2019/3/26

「食品リサイクル飼料化スキルアップセミナー(中級・上級コース)」 の
【ダイジェスト版】セミナー動画を下記よりご覧いただけます。


 

●完全版(1時間48分13秒)は、下記リンクよりご覧ください。

» 「食品リサイクル飼料化スキルアップセミナー(中級・上級コース)」 youtube動画へ

 

 

2019/3/26

エコフィード全国シンポジウム 講演の動画をアップいたしました。

 

» 「エコフィード全国シンポジウム」youtube再生リストへ(主な講演を連続して見ることができます)

 

 

2019/2/4

エコフィード全国シンポジウム 講演資料を掲載しました。

(公開期間:2月28日まで)

 

当日セミナー参加者の方は、必ずプリントアウトの上ご持参下さい。
(当日会場での資料配布はございませんのでご注意下さい)

» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(一括ダウンロード版ー改訂版) pdf

 

2/12プログラム変更
» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(2-1 飼料配送に当たっての防疫対策の強化) pdf

» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(2-2 エコフィード利用の状況) pdf

» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(3 食品リサイクルに関する最新情報) pdf

» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(4 エコフィード認証及び利用畜産物認証の状況) pdf

» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(5 ウィスキー廃液の有効利用) pdf

» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(6 エコフィード原料の保管の重要性について) pdf

» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(8 酒粕と飼料米を用いたリキッドフィーディングによる飼養技術) pdf

» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(9 エコフィードと国産とうもろこし子実を使った飼養技術の開発) pdf

» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(10 自給飼料を使った養豚経営) pdf

» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(12 エコフィードの安全性について 豚コレラ対策も含めて) pdf

» エコフィード全国シンポジウム講演要旨(13 エコフィード流通におけるリスクと対策) pdf

 

2018/12/12


 

平成30年度 農林水産省エコフィード増産対策事業「エコフィード全国シンポジウム」 を
開催致します。詳細は下記開催案内PDFをご覧ください。どなたでも参加できます。

お申込みは開催案内にあるFAX申込書にて、2019年1月31日(木)15:00必着でお願いいたします。

空き状況&詳細は、団体事務局048-487-8390までお問い合せ下さい。

 

» 開催案内(申込書) pdf

» 会場アクセス pdf

» 懇親会パーティープランのご案内 pdf


同時開催 宮崎大学主催

» 実務者のためのエコフィード飼料設計セミナー(案内) pdf

申込はこちらから http://www.miyazaki-u.ac.jp/agr/top.html

 

2018/11/16
農林水産省・(一社)全国食品リサイクル連合会 主催
食品リサイクル飼料化事業進出セミナー(北海道会場)を開催いたします。
ー平成30年度 農林水産省エコフィード増産対策事業ー

 

平成31年1月21日(月)~1月22日(火)北海道・札幌市(二日目千歳市)にて
食品リサイクル飼料化事業進出セミナーを開催します。

参加費は無料ですので ぜひ、お申込みください。

尚、環境省主催・食品リサイクル推進マッチングセミナーと 共催いたします。

詳しい内容は下記をご覧ください。


1.開催日時及び場所

 

研修会 現地見学会
日時 平成31年1月21日(月) 
13時30分~18時00分
日時 平成31年1月22日(火)
9時30分~16時30分
会場 北海道建設会館 8F A会議室 会場 株式会社エコフィールド
所在地 北海道 札幌市中央区北4条西3-1 所在地 北海道 千歳市

※併催の「食品リサイクル推進マッチングセミナー」は、1日目の研修会の午前・午後に開催されます。


2.主催

農林水産省

一般社団法人全国食品リサイクル連合会

 

3.対象

再生利用事業者(自ら再生利用を行う食品事業者及び農家を含む。)及び行政担当者等

 

4.内容

 

食品リサイクル飼料化事業進出セミナー・研修会

 

(1)情報提供
・エコフィードをめぐる情勢について
 情報提供者:農林水産省 担当官
・平成30年度業界自主基準 食品リサイクル優良事業者認定制度と情報公開について
 情報提供者:一般社団法人全国食品リサイクル連合会 専務理事・事務局長 松岡 力雄

 

(2)基礎研修
・畜産の基礎と飼料化技術
    講師:日本大学 生物資源科学部 教授 佐伯 真魚
・エコフィードに関する法令と現場指導事例について
   講師:独立行政法人 農林水産消費安全技術センター 担当官

 

(3)事業化研修
・飼料化事業化安全確保のために
・講師:株式会社 オルタナフィード 代表取締役 饗庭 功
・エコフィードの取組事例と利用のポイントについて
  講師:株式会社エコフィールド常務取締役 増井 隆

     

(4)フリーディスカッション

 

 

食品リサイクル飼料化事業進出セミナー・現地見学会


株式会社エコフィールド(北海道千歳市)

 

 

5.定員

40名程度
※参加費は無料です。ただし、現地見学会では昼食を御用意いたしますので、昼食代(1,000円)が必要です。



6.参加申込要領
  

(1)申込要領

 ・ 本セミナーの参加申込にあたっては、原則として研修会と現地見学会の両方に参加していただくことが前提になります。
 ・ 電話でのお申込みは御遠慮ください。ただし、本セミナーの参加方法に関する御質問は(4)のお問合せ先へ御連絡ください。
 ・ 参加申込によって得られた個人情報は厳重に管理し、本セミナーに関する確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。
 ・ 参加希望者が定員を超えた場合には、ご参加人数の調整をお願いすることがございます。
 ・ 参加いただけない方には、運営事務局より御連絡させていただきます。
 ・ 参加者の決定後、事務局より「受講決定通知」をFAX にて送付いたします。受講講決定通知は、当日必ず御持参ください。

 

(2)申込方法

 インターネット又はFAXにて、以下のお申込先に、必要事項(所属(勤務先等)、御氏名(ふりがな)、役職(部署、役職名等)、御連絡先(電話番号、FAX番号、メールアドレス)、参加のプログラム)等を明記の上、お申込みください。

注:併催の「食品リサイクル推進マッチングセミナー」にも申込が可能です。

〈インターネットによるお申込先〉

ご案内ページ:http://www.murc.jp/sp/1811/fwseminar/index.html(外部リンク)

 

〈FAXによるお申込先〉

FAX送付先:三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 環境・エネルギー部 俵藤・松岡宛て

FAX番号:03-6733-1028

FAX申込書 (ワード)

 

(3)申込締切

平成31年1月15日(火曜日)15時00分必着

 

(4)お問合せ先

<本セミナーに関するお問合せ先>

一般社団法人全国食品リサイクル連合会 団体事務局

担当者:松岡

TEL:048-487-8390

FAX:048-483-5014

 

<お申込方法・「食品リサイクル推進マッチングセミナー」に関するお問合せ先>

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 環境・エネルギー部 「食品リサイクル推進マッチングセミナー」事務局

担当者:俵藤・松岡

TEL:03-6733-3473

FAX:03-6733-1028


7.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材をされる方には、研修会で、一般参加者とは別に席を御用意させていただきます。

上記6の参加申込要領によりお申込みいただき、報道関係者である旨を必ず明記してください。
また、現地見学会の取材を希望される場合には、上記6(4)のお問合せ先に御相談ください。
取材に際しては、現地担当者の指示に従ってください。

 

 

2018/10/14
食品リサイクル飼料化スキルアップセミナーを開催いたします。
ー平成30年度 農林水産省エコフィード増産対策事業ー


平成30年11月27日(火)、日本大学 藤沢キャンパス(神奈川県・藤沢市)にて、食品リサイクル飼料化スキルアップセミナー(中級・上級コース)を開催いたします。参加費は無料ですので、ぜひ、お申込みください。
詳しい内容は下記よりご覧ください。

 

» 『食品リサイクル飼料化スキルアップセミナー』のご案内

 


全食リ事務連団体概要
  (PDFファイル)




お問い合わせ先

〒353-0032
埼玉県朝霞市田島2-14-1
サンライト朝田106
TEL/048-487-8390
FAX/048-483-5014
MAIL/rikio@environmentalist.co.jp

専務理事・事務局長:松岡力雄


アクセスカウンター