食品リサイクラー肥料化 飼料化
佐賀県

株式会社大島産業

特徴

大島産業グループでは、飼料化・堆肥化・サーマルリサイクルと段階別に食品リサイクルを行っております。
特徴としましては併設する焼却施設の排熱を利用して食品残さを乾燥させ、飼料製造を行っているという点です。
飼料化に向かないものは乾燥後大分工場にて堆肥化し、再生利用できないものは焼却後熱回収を行っております。
このように自社内で完結させることにより、不法投棄のリスクを避けることが可能です。

所在地 佐賀県神崎郡吉野ケ里町吉田2469-1
TEL 0952-53-4400
FAX 0952-53-4404
URL http://oshima-industry.co.jp/
担当 大島 権人 (代表取締役)
  • 九州食品工場リサイクル事業協同組合

    再生利用事業者に登録しています。

  • 併設する焼却施設の排熱を利用して食品残さを乾燥させています。

  • エコフィード(食品残渣飼料)

  • 飼料化に向かないものは、乾燥機にかけ肥料原料となります。

  • 肥料原料は大分工場にて堆肥化されます。


© 全国食品リサイクル連合会 All rights reserved.